スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リビング照明を「LED電球」に交換しました

引っ越してから約5ヶ月。
当初から気になっていたリビング(ほぼ正方形の約8畳吹き抜け)の照明を「LED電球」に交換してみました。

リビング照明_LED化
(ちなみに、真ん中の照明器具は 40W×2 の直管蛍光灯照明です)

元々は、電球型蛍光灯(21W×4個=84W)が付いていた照明です。
これを6.4W/個の「LED電球」に全て交換。(合計25.6W)
電球色(電球型蛍光灯)から昼白色(LED電球)に変わったこともあり、それほど明るさに差は感じません。
しかし、蛍光灯では見られなかった照明器具根元付近の影がちょっと気になります。
(写真ではわかりにくいですが、実際には結構目立ちます)
こればかりはLED電球の弱点(根元側に明かりが回り込まない)なので致し方ないところです。

で、1日5時間、毎日点灯するとしたら
(84W-25.6W)×5h×365日÷1,000=106.58kWh
106.58kWh×21.23円(@ホームタイム電気料金)≒2,263円/年
の節電になります。

LED電球代の事を考えると、決して簡単に元が取れるわけではないですが、少なくともLED電球の寿命(約40,000h)までには完全にペイできそうです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家づくり日記
ジャンル : ライフ

コメント

非公開コメント

いらっしゃいませ!
プロフィール

べるでぃ

Author:べるでぃ
40代半ばにして初ブログ!
いつまで続く?オヤジパワー

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。