スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄旅行記2011 第一日目

沖縄旅行へ行ってきました。

とりあえず、簡単に旅行の記録を...

自宅から空港近くの民間駐車場まで車で約1時間。
11:55発なので11:00に空港へ着けば十分ですが、久しぶりなので空港でブラブラすべく10:00頃に到着しようと早めに出発。

予定通り、10時過ぎに空港着。
と、春休みにしては心なしか客が少ない感じ。
震災の影響なのでしょうか?
しかし、沖縄行きの飛行機はほぼ満席。
聞けば、沖縄への旅行客数はほぼ例年並みとの事。
被災地から離れているからかなぁ~

沖縄までは約2時間のフライト。あっという間です。
沖縄での移動はレンタカーが定番。今回で3度目の沖縄なのですが、今回もレンタカーのお世話になります。
過去2回の沖縄訪問では、空港から「ゆいレール」で「DFSガレリア沖縄」まで移動してレンタカーを借りていたのですが、今回は空港で借りる事に。
が...実際には空港でレンタカー会社のマイクロバスが出迎え、バス内で書類記入と緒説明を受けながら約10分移動、そして窓口で手続きという手順。
そして、その移動先は最初の目的地に考えていた「沖縄アウトレットモール」のすぐ近く。
こりゃあ移動の手間が省けてラッキー!
ちなみに、周辺にはたくさんのレンタカー会社があり、空港で借りる=アウトレット近くで借りるという事のようです。

レンタカーを借りて移動する頃には3時頃になっていたのですが、小腹がすいたのでアウトレットで軽く食事。

アウトレット アウトレット周辺

写真右の右から2台目のくすんだ緑色の車が、今回借りたレンタカー「日産キューブ」。
普段はホンダ フリードに乗っているのですが、キューブは四角い形状だからか車内が非常に広く感じます。
特に運転席周りのスペースはかなりの余裕。前方の見通しもよく運転しやすい感じ。
ただ、昔から感じているのですが、どうも日産車のシートは柔らかく座り心地がイマイチ。このあたりは個人差や好みの問題でしょうけど。
なお、後で感じたのですが沖縄で走るレンタカーはやたら「キューブ」が多いようです。まぁ手頃なサイズって言えばそれまででしょうけど、以前はホンダ フィットが多かったような気も...

食事の後は買い物..時節柄「決算セール」という言葉がアチコチに見られ..まんまと甘い言葉にハマりいきなりの大散財(笑)そして大荷物でのスタートに(大笑)

次に向かったのは北谷アメリカンビレッジ。
北谷その1

北谷その2

街ブラの途中で夕食。
せっかくなのでアメリカンなハンバーガーをという事でこちらのお店の「3号店」へ。

北谷ハンバーガー

正直値段は安くないけど、すっごくうまい!
ぜひもう一度食べてみたい!全国展開してほしい!と思うほどです。
セットのポテトも細身でパリッとしていて最高!
ちなみに、ドリンクを一緒に注文したんですが、その中に見慣れない「ルートビア」なるものが。
お店の人に聞けば「コーラみたいな味」との事。じゃあチャレンジするか!
..って、これはかなりへこむ味です(^^;
家族に言わせれば「シップ薬味」。
アメリカではメジャーな飲み物のようですが、日本人にはちょっと合わないかも。

腹ごしらえの後は、近くのジャスコでホテル滞在中の飲み物などを買出し。
そして、恩納村のホテル「沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」へ。

ここでこれから3泊します...第二日目へ続く。

ちなみに、今回で沖縄は3度目ですが、毎回このホテルのお世話になっています。
魅力はなんといっても「大浴場」と「屋内プール」。
特に「大浴場」は露天風呂もあり、すごく開放感があります。
また、朝食バイキングも大満足。

なんといっても、旅行の楽しみは「食」と「風呂」..日本人に生まれて良かった!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

コメント

非公開コメント

いらっしゃいませ!
プロフィール

べるでぃ

Author:べるでぃ
40代半ばにして初ブログ!
いつまで続く?オヤジパワー

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。