スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄旅行記2011 第三日目

今朝も朝食バイキングから。

朝食バイキング

メインメニューはこんな感じ。
他に、ご飯、焼き立てパン数種類、スープ、漬物、焼き魚、和風のお惣菜各種、生野菜数種類、ヨーグルト、フルーツ、冷たい飲み物数種類、コーヒー、紅茶、等々
まぁとても全ての種類を食べつくすのは困難です(笑)

海開きに合わせてホテルの屋外プールがオープンしたようで、プールサイドにパラソルが並べられていました。

ホテルのプール_

さて、今日のメインは「沖縄美ら海水族館」。今回で2度目です。
料金は元々手頃なんですが「道の駅許田」では更に格安(1,800円→1,550円)に買う事が出来ます。ちなみに、ローソンなどのコンビニでも割引料金で購入できますが、こちらは1割引です。

名護市内から美ら海水族館へ向かうと、海洋博公園の中央ゲート駐車場あたりで駐車場の係員の姿が見えます。
しかし、水族館の最寄駐車場は北ゲート駐車場ですので、目的が水族館だけの方ならそのまま通り過ぎてしまいましょう。
ちなみに、我が家はいつも中央ゲート駐車場に停めて、公園内をのんびり散策しながら水族館へ向かいます。
公園入り口付近から眺める海の景色も良いものです。余裕のある方はぜひお試しあれ。

ジンベイザメ 大水槽

春休みという事もあるのでしょうが、開館間もない時間帯ながら大勢のお客さんがいます。
特にメインスポット「黒潮の海」大水槽前は大変な賑わいです。
ここから優雅に泳ぐジンベイザメを見ていると何だか癒された気分になります。

この先にトイレ、休憩場所と共に大水槽のバックヤードへ行く事が出来るエレベータがあります。(「黒潮探検(水上観覧コース)」というらしい)
以前は申し込み制でガイド付きでしたが、今回は完全フリーになっていました。
せっかくなので、こちらも2度目の見学。

バックヤード

真上から見るジンベイザメは、背中の色や模様がはっきり見えて、水槽で見る姿とは違った感動があります。
それと共に、改めて水槽の大きさを体感できます。

今回は、水族館を出た後、「オキちゃん劇場」でダイバーショーを見学しました。
普段見られないイルカの生態を楽しみながら学べます。一緒に見ていた小さいお子様達も大喜びのようでした。

何だかんだで2時間ほどで見学を終え、次に読谷村へ移動。
水族館から読谷村までは、途中高速道路を「許田IC」から「石川IC」まで突っ走り、およそ1時間ほど。高速道路の無料化社会実験が延長になったためしっかり恩恵を受けてきました。

読谷村での最初の目的地は「ながはま製菓」。(でも、実はここの住所は恩名村のようですが)
ここのちんすこうは、少ししっとりさっくりした感じです。
よくお土産でもらうちんすこうはパッサパサのボロボロっぽいイメージだっただけに、最初に食べた時には「目からうろこ」でした。(ってちょっと大袈裟か)
工場自体は非常にコンパクトで、うっかりすると見過ごしてしまうような工場ですが、中に入るとガラス張りの現場を見る事が出来ます。もちろん、お土産のちんすこうはこちらで買いました。

次に、ちょっと腹ごしらえに「花織そば」で昼食。
ここの沖縄そばは非常においしい。特に三枚肉が絶妙な味付けとトロトロの食感で最高。また、野菜そばもボリューム満点なうえ、スープがトンコツ風でウマい。
店内には芸能人の色紙などが飾られていますが、決して気取った感じはなく雰囲気の良い店です。

さていよいよ「残波岬」へ。
白い灯台がそびえ、その先には延々と絶壁が続きます。
この日は波が穏やかでしたが、少し海が荒れている(前回来た時はかなり荒れていました)くらいの方が迫力満点です。

残波岬

近くには、おなじみの御菓子御殿の読谷本店があります。当然ちょっと立ち寄り..
恩名店もそうでしたが、店先には大きな紅いもタルトが置いてあります。
来店したお客さんが子供を横に立たせたりして記念写真を撮る姿を良く見かけました。

紅いもタルト

次に向かったのは「黒糖工場」。
工場見学はガイド付き。そして販売コーナーでは試食も出来ます...とはいえ、黒糖をそんなに試食は出来ませんけどね。

さて、実は読谷村へ来た一番の目的は、子供が沖縄で是非「戦場の絆」をやりたい!という一言から。
全国各地の「戦場の絆」は、その場所毎に部隊名が違うらしく、その部隊名を記録に残したいと..
何故に沖縄に来てまで..と思いつつ、1時間ほど付き合ってやりました。

この日、最後の目的地は「万座毛」。
ちょうど夕暮れ時で、象の鼻と夕日が重なりナイスショット!

万座毛

夕食は..といっても、昼食も遅かった事から軽~くファーストフードで..と言う事で「A&W」というハンバーガーショップを目指して再度名護市内へ。
沖縄では結構有名らしく、市街地のアチコチに店舗があり、看板も多く見られるので期待していたのですが...
ゴメンナサイ、ちょっと好みではありませんでした。
全体的にちょっと大味な感じ。パンズもちょっとパサパサ。
大きさも「ALL AMERICAN FOOD」と謳う割には普通サイズだし。
更にポテトが..お世辞にもおいしいとは言えず。
素直に向側のマクドへ行くべきだった...(^^;

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

コメント

非公開コメント

いらっしゃいませ!
プロフィール

べるでぃ

Author:べるでぃ
40代半ばにして初ブログ!
いつまで続く?オヤジパワー

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。