スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本設計

我が家は「地元工務店」で建築してもらうので、大手ハウスメーカやチェーン店などと異なり、家の仕様は1から10まで全て事細かにたくさんの選択肢から絞り込んでいきます。
もちろん工務店なりの標準仕様というものもありますし、こちらの「非常に曖昧な」願望に沿うよう色々提案もしてもらえます。

しかし、本設計前に約3ヶ月(11月末から2月末まで)、そして本設計打ち合わせで既に1ヶ月半を要し、その間色々なハウスメーカ内覧会や施工業者主催の展示会、はたまた知り合いの新築見学会、更に数十冊にのぼる家本などで勉強を積み重ね、良くも悪くも入れ知恵たっぷりとなった我ら「最強!?」夫婦としては、今更妥協は許されず、期待と欲望の成すがままにかなり入れ込んで仕様決めを毎週行っています。

でもまぁ、家を建てるのにこんなに決めなきゃならないことがあるなんて..少々驚きです。

「間取り」と一言で言っても、大まかなものは本設計前に検討してるので、本設計は楽勝!なんて考えていたんですが、いざとなると細かいところで変更が続々…。
設備だって、毎週の様に何度もメーカショールームに足を運んで、仕様を確認しながら詰めてきたつもりでも、本設計で「これで良いですか?」なんて聞かれると考えがブレたり..。

本設計では、まずは外回りから決めていくのですが、
・玄関ドア、窓サッシ、勝手口ドア・面格子 の形状・色など
・屋根瓦の形や色
・サイディング(外壁)の柄や色、ジョリパット(一部「塗り」にするので)の色や塗り方(模様)
・水切り(サイディングと基礎の境目などの金具)の種類や色
・雨樋の色・形・大きさ
・玄関タイル、ポーチタイル、勝手口タイル(勝手口はセメント打ちっぱなしにしましたが)
・軒天塗装色
・外部巾木塗装色(我が家は巾木なしにしました)
・妻飾り、バルコニー埋め込み飾り、バルコニー手摺の形状や色

そして内装…
・設備関係確認(キッチン、カップボード、ユニットバス、トイレ、洗面台、エコキュート、太陽光関連)
・室内建具 色・デザイン・大きさ・取っ手形状など
・造作材色 室内巾木・窓枠等・廻縁・ロフト手摺・階段手摺笠木色等
・床材(フローリング・廊下)、階段
・畳(材質・大きさ・形状)
等々..

今のところ、ここまでですが既に丸3日分くらいかけて打ち合わせ中。
まだまだ、打ち合わせは続く・・・
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家づくり日記
ジャンル : ライフ

コメント

非公開コメント

いらっしゃいませ!
プロフィール

べるでぃ

Author:べるでぃ
40代半ばにして初ブログ!
いつまで続く?オヤジパワー

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。